料理教室のこと

おうちごはん教室「イトナミごはん」では、

手作りしている自家製麹で作る麹調味料を使い、

学んできたホールフードや薬膳、重ね煮、発酵食品などを

中心に取り入れた、日々のおうちのごはんをお伝えします。

(イトナミごはん、についてはコチラに詳しくあります)

調理の実習と試食だけではなく、

食材や調味料、食をとりまく様々なことを

知ったり、感じたり、考えたりするような時間

であれば、と思っています。

そもそも、教室を始めようと思ったきっかけは、

最近のいろいろな食や環境への不安が強まっていることでした。

将来、自分が食べたいと思う食材、調味料などを

自分も、子どもやその孫たちまでずっと食べ続けられるような

未来であって欲しい。

そのために、自分には何ができるだろうと思ったのでした。

自分が少なからず学んだこと、いいと思うことを伝えながら

同じ思いを抱く方が増えたらいいなと思っています。

難しいことではなく、本当に小さなことですが始めていこうと思います。

毎日毎日のおうちごはんだからこそ、

ちょっと立ち止まって普段のごはんを振り返る良い機会になれば、

そして、ご家族やご自身の毎日が豊かで、

食卓を笑顔で囲むお手伝いができればと思っています。