やっとこさ、甑島に行けました!

先週の土日を使って、念願の甑島に行ってきました。

去年から、2度計画するも直前で娘が体調を壊してキャンセルに。

3度目のチャレンジで、ようやく行くことが出来ました。

img_6063-1

パパの釣竿を持って、元気に乗船!

img_6068-1

水戸岡鋭治さんデザインの高速船だったり、

待合所だったりとってもお洒落でびっくりでした。

まず、初日のお昼は甑島の養殖マグロが食べられる

寿司膳かのこさんへ

img_6086-1

予約をして行ったからでしょうが、

着いたらすでにこの状態でした。笑

これに、青さラーメンが登場。

ラーメンというより、麺の入った汁物という感じで

思いのほか塩味が強かったです。

夜は、本当は今回のお宿、藤やさんで島バルディナーを

申し込んでいたのですが、諸事情で食べられなくなり、

漁り火 と言う居酒屋?をご用意いただきました。

img_6100-1

どーんとキビナゴとタカエビ!

自分で焼いて頂くスタイルで、

量の多さにお腹いっぱいに・・・。

こちらも、予約だったからか

すでにお料理が並んでいて、

できたら揚げ物や煮物は温かかったら・・・

といった感想。

もちろん、おでんやら汁物など

温かいものが出てきたんですけどね。

すごい量で食べきれませんでした。

翌日の朝ごはんは、

地魚と豆腐の朝ごはん。

今回のお宿は、甑島で豆腐屋さんを営んでいる

山下商店さんが去年から始めたお宿、藤や。

なので、美味しいざる豆腐がどーん!と

朝からいただけちゃうのです。

img_6104-2

タレやカツオ節などでいろんな味を楽しめました。

干物も、島の干物屋さん。

カラカラでかたーいのではなく、

ふんわり柔らかかったですよ。

汁物は、キビナゴと青さの入ったお吸い物。

名前を失念しちゃいました!

img_6105-5

で、ごはんが美味しかったんです。

お豆腐にも使われている大豆を使った豆ごはん!

img_6109-1

豆がサクッとしていなくて、ほっくり。

コツを教えてくださったので、

今月のお教室でお知らせしなきゃ!と

思っています。

お漬物も美味しかった。

img_6106-4

中でも、梅干しのほんのり甘くて食べやすさと、

カマスの塩辛(左下)がとても面白かったです。

翌日のお昼は、コシキテラスにて。

結構ずっと飲んだり食べたりが続いていたので、

少し控えめに家族3人で分けながら食べました。

でも、やっぱり名物は食べておきたい!

img_6148-1

ということで、断崖バーガー!

キビナゴとタカエビの唐揚げが入っていましたよ。

決して安いものではないですが、

ま、旅の記念に。

食べ物だけをピックアップしてご紹介しましたが、

あとは、海や景色を眺めたり、

暖かかったので海で遊んだり、釣りしたり、

そぞろ歩いたりと島時間を堪能してきました。

Processed with VSCO with f2 preset

鹿児島市内からだと、日帰りでも行けてしまう島。

でも、流れる時間や空気や景色を見ているだけで、

不思議と心がやわらか〜くなっていくようでした。

よい時間がすごせました。

甑島、オススメですよー。